『遠隔円満❤介護』 一人娘   働きながらの遠距離介護日記

『 遠隔円満❤介護 』 一人娘 働きながらの遠距離介護日記 ◎頭に冷(礼)湿布 心に温(恩)湿布 タフでなければ介護できない 優しくなれなければ介護する資格はない?

高齢者問題 NEWS と 現実

かかりつけ医でインフルエンザワクチン

★★ 母セツ子(84) 100歳まで 5631日 ★★ インフルエンザ 昨年は マスク 手洗いなどのコロナ対策が功を奏し、 感染者数が激減 しかし 今年は大流行!!!の可能性 ●昨年インフルエンザが流行しなかったことで 集団免疫が形成されなかった ●規制緩和で人流によるウ…

家が臭い・・・・  昔は綺麗好きだった母

★★ 母セツ子(84) 100歳まで 5632日 ★★ 緊急事態宣言があけて 実家に帰った友人からLINE おだしの色が透き通っている 美味しそうなうどん 母上のお箸の持ち方 マナーのお手本みたい! 友人 いや このお宅 美味しいものが大好き 口が奢っている 何時ぞやはチー…

PCR検査を受けました

★★ 母セツ子(84) 100歳まで 5634日 ★★ 母セツ子(84) 3年前から 週3回デイサービスに通っている コロナ問題勃発当初 このルーティーンが続けられるか不安だった しかし、一度も 途切れる事なくデイサービス通っている 正直なところ、デイサービスから コロナ…

タヌキとキツネを相手にしているよう

★★ 母セツ子(84) 100歳まで 5635日 ★★ R君 緊急事態宣言開け久しぶりに九州の実家に帰省 一泊が限界… お互いに慣れなくて 気持ちわかる わかるけどさぁ… www.sakaigoyuko.com そにしても 父上若々しい 髪もフサフサしてらっしゃる 5月の末に 癌の手術をなさ…

想像のその先の事をする高齢者

★★ 母セツ子(84) 100歳まで 5636日 ★★ マブダチUさん オタク一歩手前の健康関連知識豊富 歯の健康の大切さをよく知ってる 電動歯ブラシは勿論 水歯ブラシとか 凄く早い時期から使ってたなぁ Uさんも、朝はカメラを見ながら母上に電話する カメラに写る実家は…

義母(91) の 昼夜逆転

★★ 母セツ子(84) 100歳まで 5643日 ★★ 義母(91) の 昼夜逆転・・・義姉の話によると 夜10:00過ぎ 化粧をして身づくろいしてきた義母 会社行かなくちゃ と言ったという 義母が会社勤めをしていたのは50年以上も前 自分でなく 私を会社に送り出そうとしていた…

誰にも入院 手術の事を伝えませんでした

★★ 母セツ子(84) 100歳まで 5644日 ★★ 医学の進歩! 心臓を手術しても 2泊3日で退院‼︎ 翌朝7時すぎには 執刀医が病室に来て 抜糸 いくら若い先生でもハードワークだよなぁ…… いやー サカイゴさん動いちゃうから大変でしたよ~ ( カテーテルアブレーション 局…

遺影用の写真が出てきた⁉️

★★ 母セツ子(84) 100歳まで 5651日 ★★ 賢いと言われる人の多くは やはり学ぶところが多い 春日 福祉学者、社会学者 九州大学教育学部卒業 同世代の元気な女性たちは、倒れた後、どうするかについてを考えようと しない人があまりにも多い みんな口を揃えて …

親であると認める事は認知 子供がわからなくなるのが認知症

★★ 母セツ子(84) 100歳まで 5653日 ★★ 8年ぶりの全面改訂版 三省堂国語辞典 第八版 が 今年12月発売される 刊行当初より リアルな言語生活を客観的に捉える ことに努め、 新語・新語義を 積極的に採録 総収録項目数は約84,000 3,700の新語が採用された一方 1…

坊主丸儲け

★★ 母セツ子(84) 100歳まで 5657日 ★★ 中秋の名月・・・・ ベランダで満月を見上げる 母セツ子(84)は 20:00P.M. にはもう寝んだようだ www.sakaigoyuko.com お彼岸 ワタシの親戚はツン子ちゃん(70) が 6月 ツレは叔父上(97)が7月に亡くなった 法事はない www…

怒ってばかり イヤぁねぇ

★★ 母セツ子(84) 100歳まで 5658日 ★★ 前回の帰省 久しぶりに 母セツ子(84)と外食 あれ? ひょっとして セツ子と外食 今年初めてだ! って そもそも 外食していないしなぁ ショッピングモール内にあるファミレス セツ子は チャーハン ワタシのつけ麺 に サイド…

親愛なる子供たちへ と言う詩をご存知ですか?

★★ 母セツ子(84) 100歳まで 5659日 ★★ 半月ほど前に 教えて頂いた詩 元は ポルトガルの作者不詳といわれる詩だ もう、ご存知かもしれません が 敬老の日の今日 是非、読んでください 〜親愛なる子供たちへ〜 年老いた私が ある日 今までの私と違っていたとし…